市販のかぼちゃスープに小麦粉が入っているか検証

市販のかぼちゃスープに小麦粉が入っているか検証

かぼちゃが好きで、かぼちゃスープが大好きなのですが、、、

市販のかぼちゃスープには、小麦粉が入っているのか気になったので、検証してみました。

 

家でかぼちゃスープを作るなら

普通に考えて、自分でかぼちゃスープを作るなら、小麦粉は入れないと思います。

原料と言えば、かぼちゃ、玉ねぎ、バター、水、コンソメか塩、砂糖、牛乳、生クリーム位ではないでしょうか?

でも、市販されているかぼちゃスープには、もしかして、小麦粉が含まれているのではないか?

あのとろみは、小麦粉で付けられているのではないか?

という、勝手な想像から、実際にスーパーに行って、レトルトのかぼちゃスープを3種類買ってきました。

 

買ってきたかぼちゃスープ

今回買ってきた、レトルトのかぼちゃスープは以下の3点です。

 

袋の裏側の写真も撮ってみました。

 

左 JAふらの かぼちゃのポタージュスープ 原材料は、牛乳、パンプキンペースト、かぼちゃ、ソテーオニオン、生クリーム、食用植物油脂、チキンブイヨン、てんさい糖、でん粉、食塩、香辛料、(原材料の一部に小麦、乳、大豆、鶏肉、こまを含む)

真ん中 HEINZ 大人むけのスープ 栗かぼちゃのクリームポタージュ 原材料は、野菜(かぼちゃ、たまねぎ)、牛乳、調整クリーム(食物油脂、還元水あめ、生クリーム、その他)、還元水あめ、生クリーム、チキンブイヨン、全粉乳、食塩、砂糖、バター、小麦粉、卵黄油脂増粘剤(加工デンプン、キサンタン)、乳化剤

右 エムシーシー 北海道産かぼちゃのスープ 原材料は、野菜(かぼちゃ、たまねぎ、さつまいも)、生クリーム、牛乳、砂糖、チキンキス、バター、食塩、香辛料、調味料(アミノ酸等)、増粘剤(加工デンプン)

袋ごと熱湯に入れて5分あたためて、コップに出してみました。

 

    

写真だとわかりにくいかもしれませんが、小麦の表示のなかった、一番右のエムシーシーの、「北海道かぼちゃのスープ」はとろみが少ないスープでした。

一番、どろどろとしていたのは、左側の「JAふらの かぼちゃのポタージュスープ」、ペーストに近いほど、とろみが強かったので、牛乳を足して飲みました。

真ん中のHEINZ 大人向けスープ 「栗かぼちゃのクリームポタージュ」は、口に入れた瞬間、粉っぽい気がしました。これが小麦粉なのかなあ。。。と思いました。

でも、一番美味しく感じたのは、真ん中のHEINZ 大人向けスープ 「栗かぼちゃのクリームポタージュ」でした。

 

原材料の小麦粉表記について

今回、飲み比べしてみた、3種類のかぼちゃのスープは、たまたま、小麦粉を使っていると表記されているものと、表記されていないものがありました。

表記されていなかったものに、まったく入っていないのかどうかは、問い合わせていないのでわかりませんが、飲んだ感じは、小麦粉が入っている方が、とろみが強い感じがしました。

 

検証結果

市販のかぼちゃスープを3種類買って検証してみた結果、3種類中2種類のかぼちゃのスープに、小麦粉が含まれていました。

グルテンフリー生活をするのであれば、小麦粉は使われていないと思われる商品でも、加工品であれば、必ず、原料を確認する必要がありそうです。